【YouTube】コメントをニコニコ風にする方法。NGワードも設定可能

【無人レジ化計画】「Amazon Fresh」レジ無しショピングがオープン

レジ無人化計画がまた一歩進展へ。

Amazonは米国時間8月27日、食品スーパー「Amazon Fresh」の1号店をカリフォルニア州ロサンゼルス郊外のウッドランドヒルズにオープンすると発表した。当初は招待制で、数週間後には一般客も利用できるようにする予定だ。

 

ロサンゼルスおよびシカゴ地域でさらに5店舗の出店を計画しているという。

店舗では、いくつかの注目すべき点でAmazon色が打ち出される。

 

まず、レジ不要のスマートショッピングカート「Dash Cart」が初めて導入される。

客がカートに商品を入れると、搭載されたカメラと重量センサーがスキャンするため、レジの列に並ぶ必要がなくなる。店には通常のレジもある。   CNET Japanより引用

Amazon announced on August 27th (US time) that it will open the first Amazon Fresh grocery store in Woodland Hills, a suburb of Los Angeles, California. The store will initially be invite-only and will be open to the public in the next few weeks.

 

The company said it plans to open five more stores in the Los Angeles and Chicago areas.

The stores will launch Amazon colors in a few notable ways.

 

First, the company will introduce the Dash Cart, a cashier-free smart shopping cart for the first time.

 

When a customer puts an item in the cart, an on-board camera and weight sensor will scan it, eliminating the need to stand in the checkout line. The store will also have a regular checkout line.   Adapted .

from CNET Japan

 

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)

Amazon 「Fresh」と「GO」

Amazon Fresh

「Amazon(アマゾン)」がロサンゼルス郊外に立ち上げた飲食店・自動販売機チェーンの第2号店。

This is the second store of the restaurant and vending machine chain launched by Amazon in the suburbs of Los Angeles.

 


Amazon GO

第一号店はというと、2018年1月22日に「Amazon GO」がアメリカ・シアトルにオープンしています。

「レジに人がいない無人コンビニ」。スマホを携えて店舗に入るだけで簡単、スムーズな商品の決済を可能にしました。

 

Amazon Goは、スナック、飲料、惣菜などの売れ筋商品を販売するキャッシャーレス(レジ無し)コンビニエンスストアで、これまでに20店舗を超えるAmazon Goが全米各地の都市部に開店ました。

 

また2020年2月にはシアトルに約216坪の大型店舗「Amazon Go Grocery」が開店。

Amazon Go Groceryでは、野菜や果物などの生鮮食品がレジを通らずに購入できる様になりました。

こちらの記事を引用

 

This is the second store of the restaurant and vending machine chain launched by Amazon in the suburbs of Los Angeles.

As for the first store, Amazon GO opened in Seattle, USA on January 22, 2018.

It’s an “unmanned convenience store with no people at the cash register,” allowing customers to simply walk into the store with their smartphones for an easy, smooth payment for their items.

無人会計の仕組み

無人会計をどうやって実現しているのかの一端は、天井を眺めてみると垣間見えます。

天井には数えきれないほどのカメラが配置され、商品棚から通路までを監視しています。

さらに、商品棚には重さや音を観測するセンサーやマイクを配置。

画像認識や音声認識を駆使して「誰がどの商品を持っているか」を把握するシステムになっています。

まさに機械学習技術に長けたAmazonならではのコンビニ会計の仕組みです。

「engadget」より

 

※この仕組みはAmazon GOの記事から引用したものですが、

このシステムはAmazon Freshも同システムを導入しているとのことです。

 

[How Unattended Accounting Works]

 

A glimpse of how unattended accounting is achieved can be seen by looking at the ceiling.

Countless cameras are placed on the ceiling, monitoring everything from the merchandise racks to the aisles.

 

In addition, sensors and microphones are placed on the shelves to observe weight and sound.

 

The system uses image and voice recognition to figure out “who has which products”.

 

It’s truly a convenience store accounting system that only Amazon, with its expertise in machine learning technology, can provide.

From “engadget”.

 

※This mechanism is taken from an Amazon GO article.

 

This system is the same system that Amazon Fresh is also using, according to the company.

 

Translated with www.DeepL.com/Translator (free version)

スマートショッピングカート「Dash Cart」

今回AmzonFreshで注目すべき点はこのショッピングカート。

 

Amazonアプリに表示されるQRコードをカートにかざしてサインインし、商品を入れていき、

Dash Cart用のレーンを通って店舗を出る際、代金は自動的にクレジットカードに請求され、レシートは電子メールで受け取れる。

 

AmazonFreshはスマートショッピングカート「Dash Cart」に商品を入れ、そのまま店舗を出ることで自動会計される仕組みになっています。engadget」より

 

緑のレーンに沿って買い物をする

 

Dash Cartにはモニターも設置されており、

支払い金額などが表示される

 

AmazonGOは、出入口の改札を通過することにより、自動会計されるシステムになっています。

 

 

This shopping cart is noteworthy in this case.

 

AmazonFresh is a system that allows you to put items in the “Dash Cart” and leave the store as it is to be automatically checked out.

 

AmazonGO was a system that allows customers to check out automatically by going through the turnstiles at the entrance and exit.

 

www.DeepL.com/Translator(無料版)で翻訳しました

 

↑アザラシ

Freshは通常のレジもあるから、お年寄りの方も利用できますね!

日本だとセルフレジは存在するけど、Amazon GOの改札のようにスムーズな会計はまだ存在しないから、待ち遠しいですね。

それでは、また。ひん。

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。